ダイビングのライセンス取得なら透明度抜群の沖縄の海がおすすめ!

ダイビングのライセンスは、内地でも取得することができます。でもせっかくなら、透き通るような青い海でライセンスが取れたら最高だと思いませんか?
そこでおすすめなのが、沖縄でのライセンス取得。沖縄ではPADIのライセンスを取得できるダイビングショップがとても多いので、特にPADIライセンスを希望している人に最適です。

恩納村でダイビングまた沖縄の中部に位置する恩納村は宿泊施設も多いので、内地からダイビングのライセンスを取得するために訪れる人にピッタリ。リゾートホテルだけでなく、ダイビングショップとホテルが一緒になったこじんまりとしたホテルもあるので、予算に合わせて選ぶことができます。

各ホテルから海までの距離が近いので、ホテルからウェットスーツを着たまま徒歩で海まで移動することも可能。またホテルの中にダイビングショップが入っていない場合は大体、それぞれのダイビングショップのスタッフが送迎を行ってくれます。ですから、移動手段のことで頭を悩ませる必要はありません。

また何と言っても、沖縄の海は透明度が高いのが最大の魅力。熱帯魚やサンゴなどの、沖縄ならではの生き物を間近で見ることができます。水がクリアなので、インストラクターの指示もハッキリ見えますよ。

授業が終わったらホテルでゆっくり休むのも良ですが、せっかくなら近くの観光スポットにも足を運んでみましょう。恩納村には琉球村や万座毛などの有名な観光スポットがあり、宿泊するホテルによってはそれらの観光スポットまで徒歩で行けるケースもあります。徒歩で行けない場合はバスや貸切タクシーなどを使えば、灼熱の太陽が降り注ぐ真夏でも快適に移動できますよ。数多くの食事処や道の駅などもあるので、滞在中退屈することはないでしょう。

沖縄でのダイビングのライセンス取得ツアーは、最短で2泊3日から。これなら内地に住んでいる人も連休や有休を使って、気軽に沖縄まで足を運ぶことができますね。

恩納村のおすすめダイビングショップ 恩納村ダイビングショップ – 沖縄恩納村のワールドダイビング

沖縄恩納村の一人旅や少人数の方がメインのプライベートダイビングショップ。女性インストラクター在中。最安値宣言!PADIのCカードが最短1日で取得。ファンダイブは青の洞窟、万座、北部、水納島、沈没船エモンズへご案内してます。