ダイビングをするならば断然沖縄

ダイビングの魅力に取りつかれたのは、今から3年前のことでした。
以前は旅行へ行ってもマリンスポーツさえする事はしませんでしたが、3年前に彼に誘われて沖縄旅行へ行った時に、ライセンス無しの人でも体験できるダイビングを経験してから、ダイビングの魅力にどっぷりはまりました。

もし、私は彼と同様のライセンスを持っていたら、これ以上の素晴らしいダイビング体験ができると思ったので、迷わずにライセンスを取りました。
それからは、年間に2回は彼や友人と沖縄へダイビングへ行くのが年間の行事になっています。

特にこの1年前からは沖縄に恩納村でのダイビングスポットが一番美しいポイントだと思っています。
恩収村は10年前に友人と沖縄旅行へ行った際にホテルを取った場所なのですが、まさかその時は10年後に恩納村でダイビングをするなんて事は夢にも思っていませんでしたが、外から見る海も本当に美しいのですが恩納村の海の中は言葉では言い表すことができないくらいに美しいのです。

彼氏もそれまでは別のポイントでもぐっていましたが、今ではすっかり恩納村でのダイビングポイントが気に入っているようです。
今年は私の妹も誘って、沖縄へ行きましたが、私の日ごろの話を聞いていて、ライセンスをとったので、今年は姉妹で海へ入れたですが、その話しを両親に話したら、特に母がダイビングに興味津々になりました。

海の中の様子をスマホで母に見せたら、一生に一度は沖縄の海の中をこの目で見たいといい始めたので、来年は私の母も一緒にダイビングをしている可能性があるねと、妹と二人で笑っていました。
沖縄の海の中を見ていると、自分の悩みなどちっぽけなことだと感じる事ができるくらいに、私はダイビングをする事で人生が変わった様に感じています。

今後も沖縄へ年間に2度は来たいと思っていますが、自分が経験してみて感動した事は自分の周りの人にも教えてあげたいと思うので、年々、一緒に沖縄でダイビングをするメンバーは増えたらいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です