沖縄へダイビングライセンスを取りにいく

近所のダイビング関係のグッズや商品を販売しているショップの広告を見て決めました。沖縄でダイビングのライセンスを取得するためのツアーに参加するということ。
那覇空港からシャトルやリムジンで大体2時間くらいのところに恩納村というものすごいリゾート感のある村の近くでできるダイビングツアーです。

滞在先のホテルで準備を済ませて海に出てみるとあまりの青さに感動しました。かなり不安でしたが、実はダイビングツアーの出発より大分前からPADI(プロフェッショナル アソシエーション ダイビング オブ インストラクション)のインターネットでのトレーニングを受けていました。

これは1966年に作られた世界最大級のダイビングのための会員制のグループでオフィスは世界各地にあります。今は多分3つのレベルがあるかと思うんですが、初心者ですからまずは知識を得ておくことに専念しました。

知らないことも勉強すれば怖くなくなってきますから。その後でのダイビングでしたので実際に現地に行った時にまず何をして、何に気を付けて、など分かっていたのは本当によかったと思っています。とは言いましても、今回のダイビングツアーは本当にだれでも取れる一番簡単なライセンスでスキューバをしましたという証明みたなレベルのものでしたので、インターネットのトレーニングの方がもっと難しく感じました。

しかし以前はダイビングなんてお金持ちがやるようなスポーツだという意識しかなかったんですが、意外と手軽に楽しめましたし、値段もそこそこはしますが、とても手が出しにくいというほどでもなく、3日間のレッスンは48000円くらいでした。

もちろん、ダイビングのレンタルやインストラクターも付いていてくれましたのでただ集中して楽しむことができました。PADIは10歳以上なら誰でも勉強できますからうやってみるといいかと思います。

ダイビングライセンス沖縄のおすすめはこちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です