沖縄ファンダイビングはワールドダイビングを利用しよう

旅行などで沖縄ファンダイビングを体験したいと思っている人も多いかもしれませんが、このような場合には、ワールドダイビングを利用してみると良いでしょう。ワールドダイビングのファンダイビングは、少人数のプライベートスタイルとなっています。一人きりでも体験することができ、また初心者でも安心して参加することができます。

様々なコースが設定されていますが、沖縄本島周辺、海底ポストファンダイビングにビーチと呼ばれるコースは、沖縄本島周辺のビーチポイントをのんびりと潜るコースです。沖縄のビーチポイントは数多く存在していますが、その中でもソフトコーラルの美しいサンゴの群生、また地形的な刑部ポイントなど、その時の海洋状況や、要望等に応じて案内してもらえます。主なポイントは、カリフォルニアサイドや遺跡ポイント等の砂辺海岸です。その他にもレッドビーチなどもよいです。

話題となっている青の洞窟はスクールから車で約5分ほどの場所に位置しています。青の洞窟は神秘的に光り、ファンダイビングを楽しむことができます。動物の水面からは、まるで光のカーテンが降り注ぎ、これをくぐりぬけて少し暗い洞窟内へと向かいます。冒険しているかのようなワクワク、ドキドキ感を味わうことができるでしょう。洞窟内では巨大な魚の群れに出会うことができ、現在沖縄で一番人気のファンダイブスポットとなっています。休憩時間には陸上からの洞窟探検、シークレットビーチへの探検なども可能となっています。

その他にも沖縄本島の北部の本部街まで遠征してビーチでファンダイビングをすることも可能です。万座ドリームホールも人気スポットであり、ここはライセンス保持者やディープダイビング経験者向けとなっています。ジンベイザメツアーなどもあり、その時の要望や状況等に応じて適したものを選ぶことができるでしょう。そして沖縄最大級のレックダイビングのポイントとなっているものがエモンズです。水深40メートルに沈んでいる船で、上級者はぜひともチャレンジしたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です